TOP ≫ CATEGORY ≫ 事件
CATEGORY ≫ 事件
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

病院に行ってきました。



アナフィラキシーショックのその後です。
夕方、肝臓の数値を図ってもらうため病院に行ってきました。

結果は・・・

DSC07713_convert_20121013230815.jpg

お風呂もヨシ!散歩もヨシ!良好です!
ステロイドの薬をまだ飲んでいるので、若干数値は高いですが、
徐々に下がってきています。
そのステロイドのおかげでカイカイも出ていません。
肝臓の働きを助けるサプリ的な薬をあと1週間。
ステロイドの薬を1日おきに1錠、1週間飲みきって治療は終了です。

気になるアレルギー検査ですが、今回ステロイドをたくさん使ったので
カイカイはそのまま治まるかもしれません。
それでもカイカイが出るようなら、検査を考えてもいいかもしれません。
というのが先生の見解でした。
とりあえず、今月いっぱいは様子を見ようと思っています。

病院の帰りは散歩ヨシ!だったので、久しぶりのお散歩に
ルンルン・・・て言うか、グイグイ&ダッシュの帰り道でした。
この1週間、散歩に行けなかったせいかの感じがイマイチだった
キッピス。帰りの散歩道、約40分の間に3回もしました。

そう言えば、退院したときに先生がはしませんでした。ガマンしてるかも
しれません。と言っていて、タクシーで帰りましたが、降りたとたんにしました。

どんだけするんだよ~って感じですが、元気が一番!
キッピス、明日はお風呂だよ~~~~


ばっかりだけど、クリックお願いだワン!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アナフィラキシーショック!!!みなさんもご注意を!

こんにちワン!

土曜の午後、アレルギー検査に病院に向かったキッピス。
あと30分くらい歩けば病院、ってところで立ち止まって嘔吐。
あれ?どうした?と思ったけどしばらく休んでまた歩きだしました。
歩いてる途中、立ち止まって伸びをしたんです。
おかしいなぁ~、散歩中に伸びするなんて・・・
と、思ったらちょっと進んでまた嘔吐。今度はウロウロしだして
座り込んでしまいました。歩きません。
これはどうも様子がおかしい。
熱中症?と思ったけど、こないだより曇っているしそんなに暑くない。
それに、暑かったらガブガブ水を飲むのにまったく飲まないし、体も熱くない。

キッピスをダンナ様に任せて、病院までとりあえず歩いて向かった私。
病院について、様子を説明したけど診ないと何とも言えない。
抱っこして連れてこれないですか?
う~ん、ちょっと重くて・・・(キッピスは15㌔)
看護師さんがタクシーの番号をくれたので、病院でバスタオルを2.3枚借りて
タクシーを待ってダンナ様とキッピスのいる場所へ。

ぐったりしてる様子のキッピス。
病院についてしばらくすると嘔吐を繰り返しました。
耳がボコボコ腫れているし、股のところが真っ赤。
先生が診ると「アナフィラキシーショックかもしれない」
来る途中、何か食べませんでしたか?
薬品使っているところとか通りませんでしたか?

そう言えば、、、
液体肥料のようなボトルを持ったオジサンの家の前を通ったんです。
ちょうど家の外の道路にまいたあとっぽい感じで。
思い当たるのはそこしかありません。
肥料だったら大丈夫かなぁと思ったんだけど・・・

診察台に乗せられたキッピス、ステロイドの注射をされて様子を見ていました。
ハグキも舌も真っ白。血の気が引いてて・・・脈も少し遅くなってると。
注射を何本かしてるうちに少し様子を見るということで、私とダンナ様は
待合室で待つことに。

待合室が混んでいたので、外で待っていました。
もうなんか突然のことでビックリ。
アナフィラキシーって蜂とかだよね・・・
あのオジサン、除草剤まいてたのかな?でも、そんな家じゃなかったし。
もしかして、デンデンムシとかの駆除剤かな・・・。とか

30分くらいして呼ばれました。
キッピスは落ち着いてきたけど、帰せる状態ではないので入院してください。と。



犬舎の部屋に行くと、吠えてるワンコがいるのにキッピスはぐったりのまま。
同じような症状で昨日来たっていうラブラドールもいました。
肝臓の数値が高いので2泊してるようでした。

キッピスも結局2泊入院。
昨日お迎えに行きました。でも、肝臓の数値はまだ高め。土曜日にまた病院です。

DSC08404_convert_20121009122629.jpg

アナフィラキシーショックを調べたら、カタツムリとかナメクジの駆除剤でも起こるみたいです。
あまーいニオイに誘われて犬が食べたりなめたり、事故が多いようです。
帰りにあのオジサンの家の前を通りました。
ほんと、すごく甘い甘い臭いがしました。(バニラ系のルートビアみたいなニオイ)

皮膚からも吸収してキケンだと書いてましたよ。
キッピスもそうだったのかもー
私も勉強不足でした。
キッピス、ごめんねごめんねごめんねごめんね。
お散歩もしばらくいけません。お風呂もダメ。とにかく安静です。

皆さんも気を付けてください!


病院臭のオレ様に、クリックお願いだワン!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

悲劇~パート2

私は『キッピスに噛まれた~』と半泣きだった。
それよりもキッピスハウスのウンチだらけに驚いた。
いつもはちゃんとトイレでするのに、寝床にもウンチしてるではないか。
そして、そのクッサイこと・・・

事情を説明すると、最初は半泣きの私を静めるダンナ様。
が、その後、悲劇パート2の幕開けだ。。。
普段からオオザッパな私はよくダンナ様に注意をされていた。
出しっぱなし、机の端っこにモノを置く。などなど。
犬を飼う上で、やってはいけないことだらけなのだ。
キッピスがラップを食ったのも、そもそもごみ箱に注意してないからでしょ。
と、言われてへこむ私。

それにしても、今まではごみ箱から盗ってくモノといったらティッシュやビニール
だったのに・・・と絆創膏をしながらラップをみると、スキヤキ用の牛肉を包んでいた
ラップではないか!キッピス、オヌシはやはり獣よのぉ~

ついつい可愛さあまって甘くみていたなぁ、と反省。
だって、普段はこんなに可愛くしてるんだもの。

ひざでねる1_convert_20101030154534

それからダンナ様とキッピスハウスのを2人で片付けて、やっとスキヤキを食べた。
空気清浄機を『強』にして。

最後にクールなダンナ様が一言。
『オレはもっと濃い味付けがいい。』

なんとも悲劇な一日だった。



クリックお願いだワン!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

悲劇~パート1

ごみ箱から色々なモノをマイハウスへ持ち帰るキッピス。
そんな姿でさえも、私には可愛く映っていた。そのときまでは・・・

昨日は寒かったし、お疲れなダンナ様のためにスキヤキでも
夕飯の支度をすることに。

TVを見ながら支度していると、抜き足差し足でごみ箱に近づいてきた。
ラップをくわえてハウスに逃亡したキッピス。
目にも留まらぬハヤワザだった。

口から出そうと指をいれたが、いつもと感じが違う。
すんごい力でくわえていたのだ。
ヤバイ、とらなくては。
そのとき、事件は起きてしまった!
ガルゥルルルル、ガルッゥゥゥ・・・ガブッ!!
(この写真の顔の1000倍は恐ろしい顔だった。)

ボールカミカミ1_convert_20101030181213

イタイーーーーーーー!

驚いたキッピスもハウスから飛び出しカウンターの下へ隠れてラップをカミカミ。
そのまま飲み込みそうな勢いにマスマス焦る私。
のどに詰まったらどうしよう。。。ヤバイ!ヤバイ!


血が出ているのにビックリしながらも両手にしゃもじを持って、キッピスに
立ち向かって行った私。
獣と化したキッピスは恐ろしい顔でラップを必死にくわえて食っていた。
てか、今思い出すと笑える。それ、ラップだぞ!
しゃもじ攻撃もまったく効かず、どうしようかと考えた。

あ、もしかして・・・
キッピスにご飯をあげよう。

ご飯をハウスに持っていくと、あんなに必死にくわえたラップをポイッと捨てて
ハウスに来るではないか!単純だ、あまりに単純だ。。。
チャンスとばかりにラップを取ってキッピスをハウスに閉じ込めた。

痛いのとキッピスの豹変ぶりに驚いて、しばらくキッチンに座り込んでいた。
ハウスで、出せー出せーと鳴くキッピスを放置して。

血だらけしゃもじ_convert_20101030152958

(この写真はもう絆創膏してるから、痛さが伝わらないかもぉ~)

ピンポ~ン。ダンナ様のお帰りだ。
腰をあげてキッピスハウスに目をやると、、、そこはウンチだらけになっていた。。。



クリックお願いだワン!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

プロフィール

チー

Author:チー
キッピス♂
2010年7月27日生まれ

キッピス、何歳?
★あやさんの羊毛ビーグル
守ろう★ネチケット
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。